こんな大きなの取れました

昨日調査したオオスズメバチですが
今回の駆除はスタッフに行ってもらいました。

こんな大きな巣を持って帰ってきてくれました(^^)

pa194222

胸の大きさ程もあるカサが5段近く。
スタッフも自分の仕事に満足出来たようでなによりでした。

害虫獣の防除を通じてお客様と笑顔を交わせる関係作りを。
まごころ込めた防除サービスなら
中部衛生興産までご相談下さい!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

スズメバチ駆除 大垣市

今日はスズメバチ駆除のご依頼を頂きました。

現地で調査した結果、木の根元か土の中のどちらかで出入りしている様子。
飛翔している個体の形状と色からオオスズメバチで間違いなさそうです。

pa184192

巣の出入口がツタや草で覆われているためはっきりと確認出来ません。
ハチが落ち着く夜間に再度訪問し、
・ツル、草の撤去
・巣営場所の確認
・巣の駆除と撤去

以上の内容で施工させて頂くことになりました。

巣の場所や巣の出入口が目視出来るかどうかで駆除料金が変動する場合があります。
その場合は事前にお客様に確認し作業にあたらせて頂きます。

後から「そんなの聞いてない!」といった請求はありませんので
安心してご依頼下さいね。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

ぎふ美濃地方にもっと知って欲しい!

先日の商工会で地元向けブログ開設の提案を頂きました。
地域情報サイト「みのっち」で作成出来るようです。

当社は小さい会社ですのでまだまだ宣伝不足です。
もっと皆さんに知って欲しい!
ということでブログサイトを追加しました。

ぎふ美濃防除職人のブログ
http://cek3.mino-ch.com/

よろしくお願いします!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

本日の業務

今日は大垣商工会議所さんが主催の小規模事業者向け研修会に参加してきました。

自分で分かっていること、分かったつもりでいること。

自分の知識を見直す良い機会となりました。

会社理念「まごころ込めたサービスと技術でお客様に笑顔を届ける」
この思いはブレることなく社内啓蒙していきますが、
新しい知識や手法はどんどん取りいれていきたいですね。

それがお客様の満足度向上に繋がると信じています。

代表取締役 髙橋

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

ハクビシン防除 揖斐川町

今日はハクビシン防除のため揖斐川町へ行ってきました。

最近天井裏で何かが運動会をやっている(笑)とのお話をもとに現地調査を行いました。

天井点検口を開けてみると、フタの裏にすでに大きなハクビシンの手の跡が。
屋根の面戸や接合部分から光が漏れているので近くに寄ってみると
ハクビシンのフン溜まりが。
pa064170

断熱材も一部に荒らされた形跡がありました。
pa064168

こちらでは
・捕獲作業
・荒らされた断熱材の撤去
・フン掃除
・殺菌消毒作業
・外部からの侵入口閉鎖作業
をご注文頂きました。

母屋に増築されたような住宅は特にお気を付け下さい。
接合部分の板金が甘かったり屋根の接合部分に隙間がある場合が多いです。

何か異常に気付かれたらお気軽にご相談下さいね。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

岐阜県PCO協会 理事会

本日は大野町で定期物件の防除管理を行ったあと
岐阜県PCO協会の理事会に出席するため岐阜市まで行ってきました。

先日の岐阜市との協定報告のほか、
今後の感染症対策研修会や防除作業者講習会を
どのように行うか打合せしました。

私は広報が仕事ですのでそれら研修会等の活動を
市役所や一般の方々に啓蒙することが仕事です。

これからの時期だと鳥インフルエンザ。
大垣は水害の危険性が高いため浸水時の感染症対策。
時期は終わりましたが海外から持ち込まれる
ヒトスジシマカ(ヤブカ)が媒介するデング熱、ジカ熱。

特にジカ熱は妊婦さんが感染するとお腹の子どもに影響が出るかもしれない
と言われています。

保育園、幼稚園、小さい子ども達が使う公園、公共施設。
関係者の方々にはもっと蚊を「感染症の原因」として真剣に考えて欲しいと思います。
何かが起こってからでは遅い。
予防策はちゃんとあります。
そのための機器設備も環境改善方法もあります。

といったことを訴えていくのが私の仕事だったりするのです。

防除を通じて地域の皆さんが幸せで安心できる暮らしのお手伝いをしています。
dsc_0129
「大垣が好きだ」

お困りの際は岐阜県PCO協会か直接中部衛生興産までご相談下さい。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

スズメバチ駆除 大垣市

今日は大垣市でスズメバチの駆除です。
工場の緑地帯に巣が作られたので来て欲しい、とのご依頼でした。

pa044150

キンモクセイの木、高さ2.5m程のところにバレーボール位の大きさで巣が作られていました。
駆除、撤去を行い作業完了。

スズメバチも今月でほぼ終息を迎えることでしょう。
たいてい11月の最低気温が10℃を下回る日が来るころに
アシナガバチ、スズメバチはいなくなってしまいます。

正確には来年の女王バチのみ別の場所で越冬しますが。

古い巣はそのまま残され来年以降再利用されることはありません。
自然に朽ちていくのを待つだけです。

人通りの多い場所である玄関や軒下に巣を作られたら駆除することをお勧めしますが、
そうで無い場合はあと1カ月もしたら自然といなくなりますので
待って頂くのも一つの方法です。

ただしミツバチだけは巣を残したまま越冬します。
ご注意下さい。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
有限会社 中部衛生興産
岐阜県大垣市大井3丁目
web http://cek3.com/
tel  0584-83-4400
mail cek3@mbr.nifty.com
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<